代表メッセージ

代表メッセージ
代表取締役
須田 和宏
SUDA
 KAZUHIRO
須田 和宏

1967年生まれ、東京都出身。小学校から千葉県松戸市で育つ。学生時代は放送部に所属し、バンドを組むなどしたお祭り好き。
社会勉強の為にと、魚屋からコンサートスタッフまで多彩なアルバイトを経験。23歳でイベント人材会社に就職し、両国国技館をはじめとする数々のイベントを担当。
34歳で先代の社長とともに独立。以来、様々なイベントやコンベンション・展示会などの実施運営に携わり、現在に至る。

イベントに対する
“思い”を大切に

「イベント」と一括りに言っても、当社で扱うものには様々な形態があります。「MICE」(ミーティング・インセンティブ・カンファレンス・コンベンション・展示会)などのビジネスイベントを始めとし、スポーツイベント、音楽ライブ・コンサート・演劇等の文化・芸能・エンターテインメント、商品のセールスプロモーションなど、多種多様な形態や目的があります。

それら全てにおいて、主催される方の“思い”があり、ご来場されるお客様にも“思い”があります。イベントはライブであり、双方向の「人と人とのコミュニケーション」です。私どもは主催者や来場者の皆さまと同じ目線で、同じ“思い”を持ち、それを“カタチ”にして成功に導くことが大切だと考えています。

つまり、お客様と「一緒に苦労して」「一緒に泣いて」最後には「一緒に笑う」これがケーズ・クルーです。

「イベントに対する’思い’を大切に」イメージ

つまり、お客様と「一緒に苦労して」「一緒に泣いて」最後には「一緒に笑う」これがケーズ・クルーです。

現場は楽しく“笑顔”で

「イベントを支える’CREW’」イメージ

当社では2018年現在、登録者8,000名を超えるアルバイトスタッフが在籍しています。当社のイベント現場は、担当社員もアルバイトスタッフも、皆がイキイキと笑顔で仕事をしています。
「イベント」という非日常の空間で働いているのですから、自分自身が楽しくないとご来場されるお客様にも伝わりません。そういう現場の雰囲気作りを大切にし、スタッフ一人ひとりのパフォーマンスを最大限に発揮できるよう、みんなで日々努力を積み重ねています。

現場ディレクターからアルバイトスタッフまで、当社独自の研修等でのスキルアップも可能です。是非そんな当社のクルーになりませんか?イベントディレクターから登録アルバイトスタッフまで、幅広く随時募集しています。新たな”CREW”として、一緒にイベントを創り上げる仲間になりましょう!皆様からのご応募をお待ちしています

「イベントを支える’CREW’」イメージ

ご不明点等がございましたら下記よりお問い合わせください

お電話:
03-5363-2433
WEB:
メールフォーム