トップページ > 会社概要 > ご挨拶

ご挨拶

株式会社ケーズ・クルーのweb siteをご覧いただき、誠にありがとうございます。 当社は”イベント”のあらゆるサービスを提供する会社です。  

イベントに対する”思い”を大切に

 イベントといっても、様々な形態があります。博覧会、見本市・展示会・セールスプロモーション、会議・コンベンション・集会、文化・スポーツ・コンサート・フェスティバル・エンターテイメントなどに分類されます。それらイベントの開催を通じ、主催される方の”思い””カタチ”にすることが、わたくしども株式会社ケーズ・クルーの使命です。

 イベントはライブであり、双方向コミュニケーションです。人と人とのナマのコミュニケーションであるがために、様々な”思い”がつまっているものです。イベントは何一つ同じものはありません。全て、オーダーメイドで実施されるものです。その、ひとつひとつを丁寧に主催される方と同じ目線で、同じ”思い”を持って、それを”カタチ”にして成功に導くことが大切だと考えています。

 当社ではそのような”主催者の思い”を全てのスタッフが共有し、来場されるお客様、主催される関係者をはじめとする全てのスタッフ、そして、それに関わらせていただいた当社のスタッフを含め、全ての人々を笑顔にすることがイベントの成功だと確信しています。

 

主催される方の“思い””カタチ”にするために

 当社では博覧会、見本市・展示会・セールスプロモーション、会議・コンベンション・集会、文化・スポーツ・コンサート・フェスティバル・エンターテイメントなど全ての分野において、企画・制作・実施運営の経験があります。

 人それぞれの価値観が多様化する現代、科学技術がめざましく進化し、ハードウエアーは技術革新が常に起こっています。そんななかで日々イベントは進化しています。

 当社はそれらの進化を常に吸収し、しかしながら昔からの手法をベースとした安全かつ法令を遵守したイベント運営を提案し続けています。まじめに正直に一生懸命をモットーとしたお客様や現場のスタッフに信頼される会社でありたいと思っています。

 社内の定例ミーティングではそれぞれの事例を検証し学習し、日々ノウハウを蓄積しております。それらのノウハウをお客様に提供し、イベントを成功に導く努力をしています。昔ながらのイベント実施手法と、最新の技術を取り入れた手法を最適なカタチで、他社にはないご提案をお客様にさせていただく努力をしています。イベントを開催したいと思ったら、規模の大小問わずに、ぜひ当社にご相談ください。

 

イベントを支える”CREW”

 当社では登録者8,000名を超える登録スタッフ”CREW”が在籍しています。現場経験を積んだディレクターや接客養育を受けたアテンダント、専門教育を受けた警備員など、適材適所でイベントの運営を支えます。その人材力こそ、イベントの現場では最重要であると考えています。

 当社に集まるスタッフそれぞれの長所を活かし、ディレクターからアルバイトまで、同じ”思い”で、人がそれぞれ生き生きと仕事ができる環境、“活気ある現場”がイベントの成功の一因であると思っています。他社とは違う”イベントスタッフ”の経験をしてみたいと思う方はぜひ当社に応募して能力を発揮してください。

 

株式会社ケーズ・クルー  代表取締役 須田和宏